また一つ。


前にお見せしたこちら。
IMG_1967.jpg

ガラス部分は試験管なのですが、当たり前だけど既製品感が気になるなぁ・・

と思い割ってみました。

恐る恐る。


一つ一つどんな風に割れるかも、意図的に形作れないところも、普段触る事のない素材という事もあり、面白い。


割った部分は鋭利なので火を当てて溶かしてみました。


これも恐る恐る。


急激な温度の変化は割れやすいけど、ひび割れもくっつくし、鋭利な部分は滑らかになるし、割れた破片で火を当ててみたけど、触るとぐにゃ〜なって面白い。ガラス、面白い。楽しい。
IMG_2067.jpg
これで自分の中で違和感なくなって、なかなかいいぞ◎

ガラスと真鍮の小物、もっと作りたいな〜。


と、今朝の話。


GISEL ham


スポンサーサイト
|GISEL | comment(2) | trackback(0)
comment
hamさ~ん、こんにちは♪
ああ~この作品、めっちゃ素敵だな~って見てたんです!
ガラスを割ってみたっていうところ好きです好きです。
こういうhamさんらしいオリジナル感たまりませんね(*´ω`*)
カッコよいです!!!
わたしも持ってる試験管割りたくなりました(笑)全部粉々に割れそう(笑)

ガラスと真鍮の大好物な作品、また楽しみにしていますよ!
2018/05/0710:43 | URL | edit | posted by Moi
Re: タイトルなし
Moiさん、こんにちは!

ありがとうございますー!!嬉しいです;;♡

割るのとその先に火を当てるのすごく楽しいですよー!
真鍮の台作るよりもそっちをメインに作りたいくらいです。笑

本当に、もっと長さを残したいのに試験管がどんどん短くなっていっちゃいます・・

もっとガラスと真鍮の合わさった作品出来たらいいなぁと思います。見守っていてください。笑

2018/05/0816:17 | URL | edit | posted by ham
comment posting














trackback URL
http://sowersroom.blog93.fc2.com/tb.php/445-454bf017
trackback